NAGASAKA

横浜のオーダースーツ専門店 「ナガサカ」

blog

イタリアの生地ブランドREDAレダのピンヘッド柄のグレーのスーツが仕上がりました。

「お客様の仕上がり紹介」
【S.Y様のオーダースーツ事例】

 

基本価格¥89,000(税込¥97,900)

フロント:2つボタン
腰ポケット角度:ナナメ(スラントポケット)
ボタン:No.609
裏地:No.5120

 


イタリアの生地ブランドREDAレダのピンヘッド柄のグレーのスーツが仕上がりました。

無地の生地に見えますがよく見ると黒と白の細かい柄模様が見えます。

 


ピンヘッドとは「針の頭の様な点模様の柄」の事を言います。

グレー無地とは違い見た目にザラッとしたような雰囲気があり、春夏シーズンのコレクションによく見られる柄です。

無地のグレーも王道でとてもカッコよく、当店でも人気ですが、ピンヘッドは季節感を意識している様なさり気ない拘りを感じます。

光沢感を出すような織り方ではないのですが、REDAレダの様な上質な素材だと光沢感も楽しめます。

 


すっきりとシンプルなスーツなのでネクタイとシャツには、あえて柄を入れずに組み合わせました。

ネクタイの織りもスーツの様なザラッとした表面間の物を合わせて統一感を出しました。

ボタンは水牛ボタンの明るめの茶色で光沢のないマットなデザインがスーツの雰囲気にピッタリです。

 


唯一の柄は裏地に、シルバーの小紋柄の裏地で決して派手ではない、華やかな印象のです。

春夏シーズンのスーツにお困りの方、上質素材のグレーピンヘッド、オススメです。

お問い合わせ ネット予約 出張採寸

045-253-6789

会社概要 プライバシーポリシー