NAGASAKA

横浜のオーダースーツ専門店 「ナガサカ」

  • HOME
  • ブログ
  • スラックスの後ろポケットの破れの修理

blog

スラックスの後ろポケットの破れの修理

本日のスタッフブログは当店に持ち込まれる修理の中でも件数の多い、

「スラックスの後ろポケットの破れの修理」のご案内です。

一か所¥3,500(税込)

スラックスの後ろのポケットは電車で座っているときや、車のシート、

オフィスの椅子など、いつも同じ場所で摩擦をし続けると薄くなり、ふとした引っ張りなどで

裂けてしまいます。

 

その場合のしゅうりは「ミシン叩き」という修理を施します。

破れている個所を特殊なテープで止めるなどの方法で固定して、

ミシンで行ったり来たりさせて補強します。

目立たないように同系色の糸でミシンをかけますが、跡は目立ってしまいます。

とはいえ、ミシン叩きをすると穴が大きくなることはないので、破れているか、破けそうな場合には早めの処理をお勧めいたします。

 

お問い合わせ ネット予約 出張採寸

045-253-6789

会社概要 プライバシーポリシー