NAGASAKA

横浜のオーダースーツ専門店 「ナガサカ」

blog

紳士服地最高級ブランド「エルメネジルド ゼニア」の2018年秋冬の提案BOOKが届きました

いつも横浜オーダースーツのナガサカのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
 
今回のブログは、紳士服地最高級ブランド「エルメネジルド ゼニア(イタリア)」の2018年秋冬の提案BOOKが届きましたのでご紹介させていただきます。
量が沢山あるため今回は「ジャケット」の特集です。
オーダージャケット価格¥128,000+税〜
ゼニア アンテプリマ
こちらが毎シーズンゼニアから送られてくるオフィシャルシーズンカタログです。
 
生地の見本帳だけだと小さいサイズの現物生地しかないのでなかなかイメージしにくいのですが
こちらのシーズンカタログはモデルが来ている出来上がりの状態で見れるので重宝します。(出来上がり写真は一部生地です)
 
 
ゼニア ジャケット
ジャケットの表紙
ゼニアは大人っぽい柄、素材感が特徴的です。
フェッション雑誌をチェックしてもトレンドは

同色グラデーションのチェック柄

です。
 
 
ゼニア ジャケット16
ゼニア ジャケット15
下から2番目の生地の出来上がり画像です。
若者には着こなせない雰囲気たっぷりのチェック柄です。
 
 
 
ゼニア ジャケット14
ゼニア ジャケット13
真ん中の生地の出来上がり写真です。
こちらの画像もシックな色と柄の組み合わせですがサイズ感をシャープにすることで
古臭い雰囲気が全く無くなります。
茶系でまとめるコーディネートは人気が上がっています。
 
 
ゼニア ジャケット12
ゼニア ジャケット11
画像ではわかりにくくて申し訳ないのですが真ん中のジャケット生地の出来上がりです。
色はネイビー×グリーンの独特な色合いの生地です。
少し変わった色味の生地をお探しの方にはネイビーとグレーのミックスの生地オススメです。
 
 
ゼニア ジャケット10
ゼニア ジャケット9
下から2番目の生地のジャケット生地です。
濃いめのコゲ茶です。
細かい柄なので遠目から見るとほとんど無地なのですがこのぐらいの細かい柄が入っていると
画像のコーディネートのように無地のスラックスに合わせても地味過ぎるかな、、、という印象ではなくなるのでおすすめです。
 
 
ゼニア ジャケット8
ゼニア ジャケット7
下から2番目のジャケット生地です。
こちらはスーツ生地として上下でも作れるような柄です。
上下で作って単品ジャケットとしても使いたいという方には良いかもしれません。
こちらはブルーとグレーの組み合わせです。
 
 
 
ゼニア ジャケット4
ゼニア ジャケット3
下から2番目のジャケット生地です。
茶というより赤茶色の印象が強いですが、実はうっすらとブルーのチェックが効いています。
 
 
 
ゼニア ジャケット2
ゼニア ジャケット1
真ん中のジャケット生地です。
ネイビーのグラデーション柄です。
濃いネイビーは光沢感が際立ちますので上品なジャケットをお探しの方にはオススメです。
 
他にもブランド生地が沢山入荷していますのでどんどんご紹介していきますのでよろしくお願い致します。
 
 

お問い合わせ ネット予約 出張採寸

045-253-6789

会社概要 プライバシーポリシー