NAGASAKA

横浜のオーダースーツ専門店 「ナガサカ」

blog

新規のお客様のオーダースーツのご注文事例【40,000円+税】の場合

いつも横浜オーダースーツのナガサカのブログをご覧いただき誠に有難うございます。
今回のブログは先日ご注文いただきました出来上がりのオーダースーツ(上下)のご紹介です。
 

さりげない織り柄のブラックスーツ

 
オーダー価格:¥40,000+税
納期:約1ヶ月
 
オーダースーツ 外の光
黒のスーツをご希望でしたが無地ではなく、細かい柄の入った生地でお選びになりました。
生地の見本で見ると派手に感じる柄物でも離れて見るとさりげない織り柄に雰囲気が変わります。
 
オーダースーツ ボタン ポケット デザイン
デザインは非常にシンプルなフロント二つボタン、腰のポケット水平(斜めもあります)、袖ボタン4つボタン
もっともシンプルなデザインです。デザインをシンプルにすることで生地の織り柄が際立ちます。
 
オーダースーツ 背抜き仕立て
裏地は春夏物のオーダーに多く使われる涼しげな背抜き仕立てです。
色は赤い色を選んで華やかな印象、黒と赤のどちらの色も際立つ色の組み合わせで素敵です!
 
サイドベンツ
後ろから見たデザインはサイドベンツ(スリットが真ん中ではなく左右に一つづつあるデザイン)
 
オーダースーツ 内ポケット デザイン
内ポケットのデザインは基本の内ポケットに追加して「ペン差し」と下部に「タバコポケット」という名称のポケットが一つ。
右見頃の裏側には基本の内ポケットが一つ仕様。右利きの人が多いので使いやすく左見頃の裏側に機能的なポケットがつくことになっています。
ラペル エリ ステッチなし
胸元・襟元にはフラワーホール(昔、胸元に花を飾るための茎を差込む為のボタンホール今は名残)
橋に入れることのできるステッチはこちらのスーツでは入れていません。
 
袖のボタン 本切羽仕様
袖ボタンはオプション¥2,000+税で本開き仕様にしています。(手で開いているところがそのままボタンを外して開く仕様)
実際には必要があって袖のボタンを外すことはないのですが、雑誌などで「オーダーならでは!」とよく紹介されているので当店でもオプション料金をいただきますが選択できます。
 
オーダーパンツ 裾 シングル仕上げ
お次にスラックスですが裾口のデザインはシングル仕立て(他にはシングルの状態で折り返したようなデザインも選べます、裾口ダブルというやつです)
 
オーダースラックス 脇ポケット
もう一点、スラックスの脇のポケットの形状は斜めポケットと呼ばれる「脇の縫い目から斜めにポケットの切り込み」が入るパターンです。
 
今回のスーツのデザインが当店で一番ご注文の多いパターンですね!
スーツの柄は出来上がりのイメージが非常に難しい為、諦める方も多いのでぜひご参考にしてくださいませ。
 
当店では出張料無料の出張採寸サービスも行なっております。
詳細はこちらからご確認くださいませ。
 
ご不明点などがございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。
横浜オーダースーツのナガサカをよろしくお願いいたします。
 
 
 
 

お問い合わせ ネット予約 出張採寸

045-253-6789

会社概要 プライバシーポリシー